ハネソル株式会社

QRコードと工事管理が得意なシステム開発会社です

業務システムは作ってからが本当のスタートです

ハネソル株式会社は、多種多様な工事・施工管理の経験を有するシステム開発会社です。

今使っているエクセル(Excel)で作成された管理表を自然な形でWEBシステムに置き換えを得意としています。

WEBサービス「キューRクラウド」の開発ノウハウを使い、ユーザーの成長とともに機能を追加するアジャイル開発で柔軟なシステムを提供します。

私たちのコンセプトは、マニュアルゼロで使えるWEBシステムの提供です。

業務知識のある方なら、わざわざ操作マニュアルを読むことなく、直感的にシステムが使えるUI/UXに徹底的にこだわったシステムの提供します。

WEBシステムなら実現できること

  1. 複数人が同時に場所不問でデータ更新
  2. 項目ごとに入力方法を指定可能
  3. スマートフォンからもデータ更新可能
  4. 現場から写真を簡単アップロード
  5. 進捗ステータスの見える化
  6. ユーザ別に表示項目や更新制限を自由に指定
  7. データの集計、受発注計算も画面上で完結
  8. 図面データPDFも案件単位に保存可能

導入費用を安価に抑えるのを最優先に考えるならパッケージ型ソフトウェアかもしれません。でも本当にその選択がベターなのでしょうか?

大事なのは、実際に使う社員や現場の方たちが、今までの業務フローを堅持しつつ自然な形でシステム化され、ストレスなくスタッフのみなさんが運用できること。「導入して良かった」と思ってもらうことを、私たちは最優先に考えます。

エクセルを使った管理から、WEBシステム導入して、手間もミスも、関係者との電話やメールでのコミュニケーションも減少したと実感できるサービスをお届けします。

システム操作(UI/UX)体験

エクセル管理からWEBシステム化を外注する際に最も気になるのが、操作画面(UI)と操作のしやすさ(UX)ではないでしょうか。もちろん開発費も。

ハネソルでは、WEBシステム画面イメージと実際の操作を体験できるサンプルサイトを一般公開しています。

例えば、工事の案件一覧をエクセルでいう1行単位で管理されている場合、WEBシステムに置き換えると、データ検索と物件一覧が一元的に確認ができ、物件詳細ボタンをクリックすると、詳細情報が1つの画面内でデータ更新できる統一デザインを採用しています。

工事詳細の編集画面の中に添付ファイルを付けたり、議事メモのような下の階層にメモを追加したりもできます。ログインは不要です。システム操作の感覚を体験してみてください。

ハネソルWEBシステム操作体験

ハネソル株式会社の紹介

ハネソルは、電気通信工事業を営む企業にて業務経験を積み、施工管理ノウハウをもつ技術スタッフが開発するWEBシステム受託企業です。

今お使いのエクセルファイルによる工事等の進捗管理の実態状況を教えていただければ、具体的なシステム化に向けて、コンサルテーションから、開発、納品、運用までサポートいたします。

詳細 >>
詳細 >>
詳細 >>